総計: 390983  今日: 61  昨日: 63       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
起業サポートセンター
リンク
中小企業診断士・行政書士
取り扱い業務
御相談について
免責事項
当事務所の実績
 
 
  会社設立
    株式会社設立
  創業・開業支援
    コンサルティング
    飲食店
  経営診断
    製造業経営革新
    建設業経営革新
  ISO構築支援他
    品質ISO
    環境ISO
    個人情報保護
  NPO法人設立
    NPO法人設立
  建設業関係
    建設業許可申請
    経営事項審査
    産廃業許可申請
  相続・事業承継
    遺言書作成
    遺産分割協議書
  国際業務
    在留資格
  内容証明
    内容証明作成

 

       

 

        [建設業の経営診断]

 

<建設業の経営診断の流れ>

 

建設業は受注型産業で、公共工事が約半数を占め、かつ近年は政建設投資の抑制策により縮小傾向にある。今後、大きな需要が見込まれない市場のなかでいかに差別化を図っていくかがポイントとなる。

したがって、建設業の場合工事そのものの改善も重要であるが、受注を継続化していく仕組み、つまりマーケティング戦略が重要であり、場合によっては自社のコア技術をベースとして新分野への進出も考慮に入れた経営戦略を立案することが必要となる。

 

 

@ヒアリングにて企業概要・業界の状況・受注形態・経営者の考えている問

 題点の把握

A財務診断(3期分の財務諸表:BS,PL,キャシュフロー計算書を準備)

B現場調査(建設現場の状況・在庫の状況・請負形態・安全管理や従業員教

 育・営業の状況等)

C改善案の作成(PDCAを回す仕組みづくりも含む)

D改善案の実施

 

 

当事務所では「収益性の改善」「経営革新の実施」に重点をおいた経営診断を行いますが、建設業の場合需要の掘り起こしを含めた、マーケティング戦略が重要であり、場合によっては「新規事業分野の開拓」が必要となります。

このような観点から、次のステップで建設業の革新を行います。

 

<建設業の革新>

@革新のための組織作りと意識改革

A現状の経営資源の把握(人・モノ・金・情報)

B建設業のマーケットの把握(業界・自治体レベル・営業地域)

C自社のコア技術の把握(強み・弱みを明確にする)

D技術戦略の立案(コア技術の更なる強化・周辺技術、関連技術分

 野への進出)

Eマーケティング戦略の立案(受注を待っていても仕事はこない。

 戦略地域を設定し、建て替え需要・リフォーム需要・不具合箇所

 の改善提案を積極的に:攻めの経営への転換)

 (※革新のステップは基本的な流れを表しており、実際は企業の実情に応じ

   てもっとも良い方法で実施する。)

 

以上の経営革新により、公共事業に依存しない継続的な受注システムの仕組みが出来上がり、5SやVEなどの現場改善手法とマッチングさせることにより

より強固な収益向上体質へと変化していくのです。

「ムラタ コンサルティングサービス」は、このような経営革新のお手伝いをし、中小企業の発展のための真の解決方法を提案します。

 

 

建設業の経営相談については次のホームページを参照

 

国土交通省九州地方整備局

 

 

 

       

 

 

 

             
  「ムラタ コンサルティングサービス」は、経営
  診断を行い、収益性向上から経営革新まで幅広く
  お手伝いをいたします。      
  まずは電話・メール相談から    
             
  電話は          
  TEL・FAX 093-618-6184
             
  メール相談は下のあて先からどうぞ。     
   ムラタ コンサルティングサービス    
             

 診断協会北九州部会
北九州部会
支援センター経営相談
05年3月
05年5月
05年6月
05年7月
05年8月
05年9月
05年10月
05年11月
05年12月
06年1月
06年2月
06年3月
06年4月
06年5月
06年6月
06年7月
06年8月
06年9月
06年10月
06年11月
06年12月
07年1月
07年2月
07年3月
07年4月
07年5月
07年6月
07年7月
07年8月
 介護研究会
第1回報告
第2回報告
第3回報告
第4回報告
第5回報告
第6回報告
第7回報告
第8回報告
第9回報告
 飲食店研究会
第1回報告
第2回報告
第3回報告
 九州職業能力開発大学校
概要
生産経営実務科
営業ビジネス科
高度アビリティ
九州創業サポートスポット
 北九州国際技術協力協会
KITA概要
韓国中小企業者技術研修
murata consulting service ver1.0